設備の状況

設備及び処理の状況

車両写真 ③

車両写真 ⑤車両写真 ⑧



車両形式(収集運搬車両) 最大積載量 型式 規模
タンクローリー(真空方式) 4,650kg PKG-FSR34S2 670×221×251
タンクローリー(真空方式) 4,370kg SPG-FSR90S2 772×221×251
タンクローリー(真空方式) 2,690kg TKG-FD9JDAA 629×220×246
タンクローリー(真空方式) 2,610kg TKG-FK61F 627×219×242
平ボデー車(パワーゲート付) 3,000kg TPG-NKS85AN 469×169×199
平ボデー車(パワーゲート付) 3,900kg PKG-FRR90S2 633×225×273
ダンパー 2,400kg KC-MK211EH 668×220×275
※低公害車輌6台を導入しています。(低公害車輌割合:85%)

中間処理施設

中間処理施設写真 ①

中間処理施設写真 ②

  • 施設の種類:油水分離施設
  • 品目:廃油
  • 面積:1229,64㎡
  • 設置年月日:昭和63年11月29日
  • 処理能力:8㎥/日
  • 稼動範囲:8h/日(8:30〜16:30まで)
  • 処理能力:遠心分離機
  • 保管上限量:54,000ℓ
  • 設備の概要:IHIスクリューデカンタ
    液体の比重と回転力を利用した分離方式
  • 環境安全対策:ガスの廃棄ダクトを設けて防爆防止。
    年1回のオーバーホール(分解整備)の実施。
    過負荷がかかった場合指示レバーが自動停止させます。 
    モーターはリミットスイッチにより停止します。
 ※中間処理施設では焼却処分を行っておりませんので、熱回収はありません。

施設の点検履歴

  • 工事名:IHI HS-35TP型遠心分離機オーバーホール
  • 工事施工者:IHI回転機械 仙台支店

施設の点検履歴写真 ①

施設の点検履歴写真 ②

施設の点検履歴写真 ③



・平成28年度点検月日:平成28年11月24日着工 平成28年11月25日完成
・平成29年度点検月日:平成29年11月27日着工 平成29年11月28日完成
・平成30年度点検月日:平成30年11月19日着工 平成30年11月20日完成

・タンク施設点検表
 点検表こちら


 

環境の保全対策

  1. 油泥の処分方法
    岩手県九戸郡九戸村の「いわて県北クリーン㈱」に運搬し焼却後、管理型最終処分場にて埋立処分を行います。
  2. 廃油の流出防止提の構造
    鉄筋コンクリート造りとしタンク容量の120%であり構造等は消防本部より完成検査済証を交付を受けています。
  3. 排水の処理方法
    岩手県九戸郡九戸村の「いわて県北クリーン㈱」に運搬し、焼却後、管理型最終処分場にて埋立処分を行います。
  4. 地下浸透防止方法
    鉄筋コンクリート造りであり消防本部より危険物製造所の基準に合格しています。

廃油の処理の流れ

  
  

  

廃油以外の主な廃棄物処理の流れ


 

施設見学について

当社の事業場は危険物製造所のために排出事業者並びに監督官庁の方々を除き原則としてご遠慮いただいておりますが事前に電話等でご予約をして入場していただきたくお願いをしているところです。

防災訓練の様子

〇平成28年防災訓練 〇平成29年防災訓練 〇平成30年防災訓練

地域清掃活動

 近隣歩道ごみ拾い活動

  

社内環境美化

 社内の花壇の整備、草刈等環境整備に努めています。
  

トップページへ戻る